社名・ロゴ

社名

株式会社穴熊

株式会社穴熊は、2018年、IT事業会社としてスタートしました。「穴熊」という名前は、将棋の穴熊囲いが由来です。
穴熊囲いは堅固な陣形ですが、それ故飛車や角行を使い、大胆に攻めることが出来ます。株式会社穴熊は、攻めと守りのバランスを常に意識し、安定的な基盤があるからこその大胆な攻めを実現します。
また、穴熊囲いでは飛車、金、銀、香車、桂馬、歩など、長所が異なる様々な駒が補完しあい、相互に必要不可欠な存在となっています。そのうちどれが欠けていても、選択肢は大きく狭まってしまいます。株式会社穴熊は、顧客・社員・株主それぞれの特性を常に意識し、全体としての堅牢な体制を築いていきます。 

ロゴ

銀の四元素

穴熊のロゴは、「銀」と「四元素」を組み合わせたシンボルと、Anagumaという文字の組み合わせで構成されています。

銀は、世界で最も熱伝導率が高い金属です。
どんな時でも純粋な視点で物事を視る、考える姿勢を示しています。


四元素とは、火・風・水・土という世界の基本的な要素のことです。
私たちの行動は形はどうあれ、世界の創造という結果に繋がっています。それは、どのような立場の、どのような人の、どのような行動であっても変えようがない事実です。四元素をモチーフとすることにより、穴熊がいつも世界の一端を担っているという責任感を表しています。

このシンボルは、自分たちが責任を以て世界を創っていくという原則のもと、純粋な視点で「持続可能な仕組みを構築し、人助けをする」という想いを実現することを表象しています。